EVENT

Practice of Design Management ~Why is ‘design’ now?~/2019.09.18(水) 19:30-21:30

icommon_bypersol

2018年に経済産業省と特許庁が掲げた「デザイン経営」宣言。
本屋でも、ビジネスマンこそデザインを学べとの書籍が並びます。

ですが、「デザインやアート、カルチャーへの理解が重要だと言われても、どう自分の仕事に取り入れれば良いのかイマイチ掴めない」という方も多いのでは?

そもそもデザインと呼ばれるものにはどんな種類があるのか?
今なぜ社会でデザインが求められるようになったのか?
私たちは経営に、デザインをどのように取り込んでいけばよいのでしょうか。

多摩美術大学非常勤教授であり、一次産業のブランディングや商品開発における実績豊富な丸橋さんと、
キリンビール株式会社 マーケティング部商品開発研究所にてブランドコンセプト開発を行う、鈴木さん。
ビジネスそのものをデザインして来られた2名をお招きし、デザイン経営の実践について会場と考えます。

●丸橋 裕史さん
丸橋企画代表。多摩美術大学非常勤教授。
多摩美術大学卒業後、ウォルトディズニージャパンでマーケティングに携わる。慶應義塾大学MBAを経て独立。
ADC賞 年鑑掲載、グッドデザイン賞、第29回 全日本DM大賞 ファイナリスト

●鈴木 伸さん
1982年東京都生まれ 2009年東京芸術大学大学院デザイン科修了
2009年キリンビール株式会社に入社し、 マーケティング部商品開発研究所にて「のどごし」「澄みきり」など、ブランドコンセプトの開発及び広告、デザイン・コミュニケーションのディレクションを行いつつ、デッサンクラスの講師も勤める。

■詳細■
SIW イベントサイト →

■会場■
EDGEof 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-3 Map →