EVENT

アフリカ現代アートを代表する「TCHIF(チフ)」作品展開催のご案内

TCHIF: African Story

コトヌーとパリを拠点に生活、制作活動をしているベナンのウィダー出身のアーティスト、フランシス・チアクペ、通称 Tchif (チフ)による展示会をEDGEofにて開催。

今日のアフリカ現代アートを代表する国際的な作家のひとり。世界の大都市で100以上の展示に参加しており、ワシントンにあるスミソニアン博物館の常設展に展示されている数少ないアフリカ人アーティストである。2007年にはその名声も手伝い、造形作家として自らの名前をつけた文化施設をオープンさせ、若きアーティストの才能を磨きながら自由にアート界に飛び出していけるようサポートしている。

【展示期間】
日程:2019年5/28 (火) ~ 6/2 (日)
時間:11:00 ~ 18:00
場所:EDGEof 2F (〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-3 2F)Map →

レセプションの詳細https://tchif-africanstory.peatix.com →

_____________________________________________________

TCHIF: African Story

One of the most promising artists from Africa's contemporary art scene, Francis Nicaise Tchiakpe, better known as Tchif from Ouidah, Benin will be hosting his solo exhibition at EDGEof.

He has participated in over 100 exhibitions in major cities around the world and is one of the few African artists to be featured in the permanent exhibition at the Smithsonian Institution in Washington, D.C.
Breaking the rules of contemporary art, Tchif exudes in his paintings' universal creativity that touches people with its power, liveliness, and generosity.

【Exhibition period】
Date: May 28th - June 2nd
Time: 11:00 - 18:00
Location: EDGEof 2F (1-11-3 Jinnan, Shibuya-ku 150-0041)Map →

TCHIF